茨城県水戸市の弁護士なら弁護士法人 miin

  • HOME
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 相談の流れ
  • アクセス
  • お客様の声

不動産賃貸契約

NK1_6438.jpgのサムネール画像  
「理由もなく突然賃料の値上げを告げられて困っている」
「契約が終了した賃貸不動産物件の修繕費用を求められている」
「借主が何ヶ月も賃料の支払に応じてくれない」
不動産の賃貸契約は売買取引と比較をすると取引金額が少ない分、契約時の段階でトラブルが起こるリスクを回避していないケースが多いように感じます。
契約条件の確認をおろそかにしてしまうことで賃貸主・借主それぞれにとって多大な不利益をこうむるおそれもありえます。契約を結ぶ際にも、ポイントが不明確であるために、問題が発生して初めてその欠陥に気付かされるということが少なくないと感じています。
 
賃貸契約におけるトラブルを防ぐためには、内容をしっかりと理解した上で、契約を結ぶ必要があります。トラブルを未然に回避するためにも法的な知識に基づいた契約書の作成は欠かすことができないと感じる場面が少なくありません。
 
また、契約期間満了時に発生する契約の手続きや解約の申し入れ、賃料の改訂や敷金の返還など、賃貸契約にまつわるあらゆる問題に対して、然るべき対応を取る必要があります。
これらの判断を慎重に行うためには法律の専門的な知識を要するので、適切なアドバイスを受けることが賢明です。
 
弁護士に依頼をすることで、契約書の作成から条項の確認、条件の調整など、トラブルを未然に防ぐためのアドバイスを致します。この場面でも、当事務所では、紛争予防」「問題発生の事前回避」「早期解決が最も重要と考えています。あらゆる紛争やトラブルは、時間的にも、精神的も、経済的にも、長期化すればするほど、マイナスが大きいと考えるからです。

 

不動産トラブルは、長期化すればするほど損害が大きくなるのが通常です。
ですので、ポイントは、事前早期の適切な対応と感じます。
 
万が一トラブルが発生した際にも、相手側との交渉や利害関係の調整を代理で行うことが可能です。
不動産に関わる契約は取引額が大きい分、より慎重で適切な判断が求められますので、弁護士にご相談することをお奨めいたします。
 
当事務所では初回相談料を無料にしておりますので、お気軽にご相談ください。

 

不動産に関するコンテンツはこちら

不動産

賃料回収

立ち退き・明け渡し

不動産売買取引

不動産賃貸契約

 

お気軽にご相談ください 029-302-01111

HOME

弁護士紹介

事務所紹介

ご相談の流れ

アクセス

弁護士費用


茨城県水戸市城南1丁目4-7 第5プリンスビル6階
TEL:029-302-0111 FAX:029-302-0023
初めての方でも安心してご相談いただける地元水戸市の法律事務所です。

Copyright (C) 2015 弁護士法人miim All Rights Reserved.