弁護士法人 miin

  • HOME
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 相談の流れ
  • アクセス
  • お客様の声

代表挨拶 

 

私が弁護士になりたいと思った根っこに、
一人の弁護士の存在があります。

 

それは、熊本県で発生した公害「水俣病」で被害者のかたのために戦いぬいた馬奈木昭雄先生の存在です。

馬奈木弁護士は、70歳を超える現在も現役の弁護士として熊本県久留米市でご活躍されています。

馬奈木弁護士は、弁護士になりたての20代のころに、水俣市で法律事務所を開設します。水俣病で苦しむ肉体的にも、精神的にも追い込まれ、経済的にも非常に困窮している方々のために、被害を発生させている国と企業と戦うためにです。

  NK1_6522.jpg
 

馬奈木先生は、魚が水銀におかされていることを分かっていたにもかかわらず、

それを食べればご自身に、水俣病が発症する危険が非常に高いことを分かっていたにもかかわらず、

水俣病で苦しむ漁村の漁師の方々が夕食でふるまう水俣でとれた魚を残さず食べ、信頼を少しずつ得て、国と大企業と戦います。

 

「国や企業、大きな力が相手でも、絶対最後まで戦い抜く」「徹底的に寄り添い、守り抜く」との思いで、弁護士費用は、一切いただかず、戦い、最終的には、国や企業に勝利し、被害賠償を勝ちとります。

 

私も、精神的、経済的に苦しんでいる方に寄り添い、支え、相手がどんなに力があっても、困って苦しんでいる方のためにほんの少しでも力を尽くしたいと思っています。

ですので、私は、交通事故では、保険会社の代理人や顧問は一切お断りしています。

また、国や県側の代理人の仕事もお受けしていません。
 
ただ、私は、20代の後半になるまで、私自身が弁護士になるなんて、夢にも思っていませんでした。

 

大学も2浪して、武蔵大学人文学部ドイツ文学科に入り、1年生を4回やり退学した後は、派遣社員、契約社員、アルバイトを転々としました。パン職人の正社員として働かせていただいたり、千葉県の大きな遊園地でジャングルクルーズの船長をさせていただいていた時期もありました。

 

そんななか、世界の環境問題がまずいと強く感じ「このままでは地球が壊れてしまう」と感じ環境保護のNGO団体に関わるようになりました。

 

当時の私は、運転免許以外の資格は一切なく、パソコンも使えず、英語もまったく話せませんでした。
そのため、雑用ばかりが私の担当でした。それでも、志のある方々と仕事をさせていただくことは非常にありがたく、やりがいも感じていました。

 

しかし、このような活動に関わっていく中で、2つのことを強く感じました。
一つは、熱い志があっても、経済的な基盤が一定程度ないと、継続することが難しいこと、
もう一つは、人や社会に強く必要とされるためには、自分の持っている可能性を深める必要があることです。

 

そのため、何か資格を取得したいと思うようになりました。
そんななか、本屋さんで偶然手にした憲法の本の最初の冒頭にこんな文章がありました。

 

「人間は、ひとりひとりみんな違う。だから素晴らしい。でも、その人間は、ひとりひとりかげがえのない、等しい価値がある。それを守るのが憲法の役割です・・・」・・・

 

「なんてかっこいいんだろう!」
それが、のちに司法試験勉強でお世話になる伊藤真先生との出会いでした。

 

それから、4回の試験に失敗して、5回目でなんとか合格できまして、現在弁護士になって10年目を迎える45歳です。

 

3歳の娘がいますが、離婚をしています。親族の相続問題、親族そして私自身も借金の問題で苦しんだ経験があります。
そんなたくさんつまずいてきた自分だからこそできる仕事がある、寄り添えるかたがいると信じて日々精進しています。

 

どんなことでも、相談は無料とさせていただいております。お気軽にご相談いただけましたら幸いでございます。
 
弁護士法人miim 代表弁護士 高城昌宏

 

弁護士法人miimの弁護士のご紹介

代表弁護士 高城昌宏

弁護士 塩谷恭平

 

弁護士法人miimに関する情報はこちら

事務所紹介

経営理念

弁護士紹介

キャスト紹介

弁護士費用

ご相談の流れ

 

 

お気軽にご相談ください 029-302-01111

HOME

弁護士紹介

事務所紹介

ご相談の流れ

アクセス

弁護士費用


茨城県水戸市城南1丁目4-7 第5プリンスビル6階
TEL:029-302-0111 FAX:029-302-0023
初めての方でも安心してご相談いただける地元水戸の法律事務所です。

Copyright (C) 2015 弁護士法人miim All Rights Reserved.